社会に出てキャリアを積まないこと

わたしは一度も就職したことがない。これはこれで自分では問題だと思う。アーティストやビジネスマンは若い間は頼りなく社会での立ち振る舞いも未熟だ。だけど、経験を積む事で社会での立ち振る舞いや様々なことを覚えていく。政治家でも年齢を重ねてキャリアを積んで官僚になる。わたしはキャリアを外で積んでいない。就職しなかったから仕方ない。では、社会不適合者なのだろうか。それは違う。わたしはわたしの環境で経験を積んだ。でも、一般のアーティストとは違う。決定的な違いはあるのだろうか。ライブもできる。表現はわからないが、オンラインビジネスは現代の職業の一つだ。でも、わたしはそれでも、社会に出て経験を積んでキャリアを付けることは必要だと思う。オンラインビジネスも簡単に成功するものじゃない。どちらを選ぶかは自由だけど、最近、社会でどれもこれもやる企業も増えた。取り合いじゃないから、平等だが、表に露出してる人がオンラインもやりだしたら、わたしはオンラインだけで、表に露出してない人になる。ただ、わたしは今更、テレビや舞台に出る必要はないと思う。あれもこれもやるよりどれか一つ極めてみた方が良い気もしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です