Mina恋愛履歴

MINAの新曲が、大コケ続きとだけあり、ちょっと現実逃避。

小室哲哉さんの浮気話が世を馳せてる間、MINAは何をしていたのだろう?か気になる方。実はみなは某有名クリニックのエンジニア2人と次々と関係を持っていました。

人生で、結婚したいと思うほど、好きになった人は、19歳の時に1人。それ以降の本気で、好きになった人が37歳で、1人。39歳で1人。その二人とも、エンジニアだったわけだ。

毎日、メールをお互い続けて、本気で、会いたいと思うようになった。

はじめの1人は、凄腕エンジニア。

MINAに会社がサポートする以外の事を教えたり、メールしたりしていたため、本国から然りを受けて、会社を辞めてしまった。

その後の1人は、超凄腕エンジニア。

会社での、立場も高く、MINAに、たくさんの、新しい楽器をくれた。

MINAの独特のマスタリングや、エンジニアリングは、その超凄腕エンジニアの、製品がなければ出来ず、MINAを一流にしてくれた。

しかし、突如、MINAは姿を消してしまう。

忘れ難い、病気が酷くなった、一昨年に、姿を消した。それから、入院した事と、仕事が忙しい事で、連絡のタイミングを無くした。

恋愛とは、続けて実らすもの。

一度、距離を開けてしまったり、途絶えると、

ずっとタイミングを逃してしまう。

MINAが時々、思うのは、今更、急に、連絡しても、何言っていいか、わからないし。。。

ってずっと思ってしまう。

何食わぬ顔で、現れても、向こうも、何故、急にってなるし。

だから、凄く後悔してるけど、去年の入院と病気は

本当に失ったものも、大き過ぎた。

あの頃は、まだ、未熟で、素人感覚で、出会えたから気楽だった。今は、特に思いを伝えたせいもあり、もう、連絡できないし、二度と会えないのかもしれない。冗談言ってた頃が楽しかった。音楽の診断クリニックに通って、恋愛してた方が良かったかな?症状が現れたら、見てもらいたいけど、なんか、気まずくなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です