音楽配信代行会社なら当社にて!

音楽を作ったとき、その音源を販売する方法としては以前まではCDを作って売ることが主流でした。
しかし、現在では音楽配信という方法が強くなってきています。

音楽配信、ストリーミングは、Web上で音源をダウンロードするサービスともまた異なったものです。
音楽配信サイトで音楽の聴き手側であるユーザーは、
毎月一定額の料金を払うことにより色々なアーティストの音楽をどれだけでも聴くことが出来ます。
そのサービスを解約してしまうと聴いていた音楽は手元には残りませんが、
サービスをサブスクライブしている間だったら、色々な音楽をいつでも自由に、何回でも聴けるわけです。

音楽が日常にたくさんあればそれはよいこと、という人の気持ちを満たしてくれるこのサービスは、
2010年代半ば頃から本格的に人気になってきたといいます。
ただ単純に自分の好きなアーティストの曲だけたくさん聴けるのみならず、
色々なアーティストの曲も覗いてみられるというのも、ユーザーの好奇心をくすぐった理由でしょう。

そんな音楽サブスクリプションサービスは、最近ではアーティストの間でも、
積極的に作品発表の場の選択肢にすることが多くなっていますね。

音楽配信で利益を得る仕組みについては、ストリーミングが1回再生されるごとにお金が入る、というものになっています。
1回ダウンロードしたらその曲については利益が発生するのはそこで終わり、という音楽ダウンロードの仕組みと、
その点が異なっています。
アーティストに入る額は配信ストアごとに異なっていますが、大体1再生あたり0.01~0.02円のようです。

サブスクリプションサービスは、アーティストにとって還元率が高く、きちんとお金が入る仕組みと言われていて、
それがアーティストに支持される理由の一つにもなっているでしょう。
音楽を配信することは、これからますます通常のことになっていくかもしれません。

音楽配信をするなら、音楽配信代行会社を利用するという方法をとることは便利です。
音楽配信代行会社はよく、アグリゲーターやデジタルディストリビューターなどと呼ばれています。
この言葉は聞いたことがある、という方も多いのではないでしょうか。

楽曲を作りながら自分たちで配信登録までしてももちろんいいのですが、
そのようなことと、アーティスト活動に集中することの両立は大変だと思います。
そのため、音楽配信会社への手続きの方を配信代行会社に依頼する方法を選択すると、
快適に楽曲制作に打ち込める環境を作れるでしょう。
多くの音楽配信代行会社で国内外両方にての配信登録が可能です。
時流に対応した販売が出来ます。

またところによってはVOCALOIDやハイレゾ音源などにも対応しているなどの特色もあります。

音楽配信代行会社のサービスの詳細についてなのですが、フリープランで利益還元率が100%より少し落ちて利用出来るもの、
利用料を払うことで利益が100%還元されるものなど、色々な仕組みがあります。
利用料を払うところなら絶対利益還元率が100%であるとは限らず、それは場所によることになります。

利用料は1シングルごと、あるいは1アルバムごとに年間いくら、という仕組みのところが多いです。
しかし配信する曲数に関係なく、ただ単に年間あるいは月間利用料が定額かかるだけのところもあります。
利用料と還元率のバランスが、自分たちの都合に最もいいものを選ぶのがおすすめです。

楽曲の配信を試しにやってみたい場合などで、
かける費用をまだ少しに抑えておきたいとき利用料フリープランはいいかもしれません。
そののち軌道に乗ってきたら、利用料を払いながら高還元率の利益を受け取れるプランにする、などしてみてもよいと思います。

自分の手持ちの曲数、配信可能なペースや、配信を継続する上で考えられる予算の都合を踏まえて考えることが、
プラン選びをするときのコツと言えるでしょう。

音楽配信するとそれだけで、どの曲がいつどういう風に売れている、
といったことがアーティスト側にとって見える化されることにもなります。
このことは、自分が作った曲のマーケティングにも繋がります。

音楽配信は、既に音楽活動が盤石になっている人だけでなく、
まだ本当に音楽を始めたばかりの人であっても出来ることもメリットの一つです。
音楽配信代行会社も、もちろんそれに対応しています。
Apple MusicやSpotify、iTunes Store等有名ストアに自分たちの曲をどんどん配信出来ます。

音楽をやり始めのときに、いきなり曲をCDなどの形でしっかり販売していくのは難しいことな中、
配信であれば誰でもさっと始めやすいので、作品を世の中に出すという目標に対しこれは実のある話と考えられます。

自分の作った曲でお金を得る、という経験を早めにするのは大事なことです。
結果どのくらい売れるか、は別としてまずは対価を得ること自体を経験するのはいいことです。
配信ストアへの楽曲登録代行会社を活用しながら、アーティスト活動を早めに充実させ始めてみてはいかがでしょうか。

当社も、音楽配信代行サービスを行っています。
アーティストの皆様の活動を応援致します。
プランのご相談など受け付けておりますので、お問い合わせお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です