著作権管理を依頼する▶︎

日本人の音楽の特徴と成功の秘訣:日本人は他の国よりも協調を重んじる国だと言われています。音楽でも一匹狼になるのを恐れて、周りと合わせていた方が、成功すると思ってる人も多く、どうしても、輪の中のルールから外れた行動を恐れて、一歩踏み出せずにいる方が多いです。ですが、そのルールの、例えば、エイベックスが決めてるからといって、一歩踏み出せずに我慢していて、そのエイベックスの中に入って、成功する人が、どれだけいるのでしょうか?実際、以前にインスタで見つけた方とやりとりしている最中に、私とナラスやジャスラックの件で、インスタに投稿していると、断られたケースもありました。

きっと、理由は日本で成功したいから。いずれ、人間は自分の身の丈がわかり、その輪のルールに我慢していても、成功しないことがわかるはずですが、それでは、老人になってから気づいたでは遅いでしょう。実際に若い人は、協調性のないことを怖がります。ですが、その周りに合わせて、日本のルールに合わせて、あなたが、一流の音楽事務所に入って成功する可能性がどれほどあって、音楽をやめる頃に気づいたとして、もう一度、踏み出せる人が、どれほどいるのでしょうか?私は、やめました。合わせて我慢して、成功を夢見た時期もありましたが、日本のルールよりも海外に行きました。そして、BMI(放送音楽協会)に入り、本当の実績も手に入れることができました。今、若くて音楽してる人に、伝えたいことは、メジャーやジャスラックが作ったルールに合わせて、怖がっていても、将来、成功する可能性は、0.1%ということです。成功する人も、実際にいるかもしれません。音楽で食べていける人もいるかもしれません。でも、きっと、ほとんどの人は、いまの日本のルールでは諦めて終わる方が目にめえています。その前に、一歩踏み出して、海外の著作権団体に著作権を預けてSNSでバズるチャンスがここにあります。